MV−CONpro 

 E-mail: mvcon@busline.jp

 株式会社 バスライン
  お問い合わせ電話
    0465-39-1000

 機能説明

機 能 追 加

主 要 機 能 概 要

完成されたホームページで機能や扱い件数を説明します

1ディレクトリでの件数(複数のディレクトリ設定可能)

  資料取扱件数 :最大99x30

  書庫の件数  :最大99 画面上部の書庫選択で登録出来る件数

  資料の件数  :最大30 書庫毎のファイル(資料)に登録出来る件数

shoko.jpg(51373 byte)

上記書庫のファイルを選択すると下の画面に変わります。

svdouga .jpg(26829 byte)

@動画の再生エリア(フル画面機能あり)

A3パターンの情報表示エリア

 Aのパターン:部品表や工程で使用する道具や用具、素材の表示最大99件

 Bのパターン:PDF、表、文章等の添付資料をCのパターンと合わせて3件登録可

 Cのパターン:イラスト、写真等のBのパターンと合わせて3件登録可

B作業工程表示 最大99工程の登録

C動画を補足の為のテキスト表示用

動画編集ソフトで音声を英語、中国語、等で録音しておけば便利に外国人に対応可

連 続 動 画 機 能

Bの工程順に連続大画面で再生できます。

連続動画面.bmp(397110 byte)

その他MV−CON proのプログラムで出来る機能を説明します。

抽 出 分 譲 機 能

完成した多くのファイル(資料)の中から必要に応じCD、DVD等にコピーして、

これらの媒体を個別で使用する部署や相手先へ配布できます。

配布済みの媒体を配布先情報記録ログデータから調べ回収が可能です。

類 似 作 成 機 能

少し異なるものは類似作成で簡単にできます。

ア ク セ ス 規 制

ユーザー登録によるアクセス制限を設定することができます。

他所作成媒体取込 機 能

購入物(設備)に添付された同種の媒体からMV−CONのファイル(資料)に

 登録して、動画作業標準の一元化管理が可能です。※一部不可のものがあります。

 上記の場合MV−CONに合うよう相手先に依頼出来ないでしょうか?

ログファイル作成

資料(book)作成ログデータの表示、印刷

配布先情報記録ログデータの表示、印刷

Copyright (C)株式会社バスライン All rights reserved.